チヌのソースSENSYU

チヌのソースSENSYU

材料(1人前)

  • 白身魚(チヌ、スズキなど)…150g
  • エビ…1尾
  • 澄ましマーガリン
  • コショウ
  • 小麦粉

ソースSENSYU

  • 小エビ
  • オリーブオイル
  • 生クリーム
  • トマトピューレ
  • コショウ

作り方

  1. 魚の切り身の皮目に切れ目を入れ塩コショウをする。
  2. 皮目のみに小麦粉をつける。熱したフライパンに澄ましマーガリンを入れ皮目から中火強で焼く。焼き色がつくまで焼いて裏返さずそのまま蓋をして魚に火を通す。
  3. エビはハサミでひげを落とし竹串で背ワタを取る。塩コショウをして澄ましマーガリンで両面焼く。
  4. お皿にソースSENSYUをいれ、魚、エビをのせアサツキやイタリアンパセリをのせ出来上がり

メモ

鍋にオリーブオイルを入れ洗った小エビを入れヘラでつぶしながら炒める。
赤くなったら、ブランデー少々、水をひたひた迄入れ20分ほど煮詰める。
更にトマトピューレを入れ10分煮て裏ごす。仕上げに生クリーム・塩コショウ・トマトの角切りを入れる。

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします