大阪発のうますぎる海産物「ぼうでの牡蠣」を全国に広めたい!

クラウドファンディングに挑戦中

現在第1目標の100万円を達成し、ネクストゴールの300万円をめざしています。

『大阪府阪南市で養殖した『波有手(ぼうで)の牡蠣』を全国に広めたい!』

現在NPO法人大阪湾沿岸域環境創造研究センター様により「大阪発のうますぎる海産物「ぼうでの牡蠣」を全国に広めたい!!」というクラウドファンディングが実施されております。

「波有手(ぼうで)のカキ小屋」では、”大阪で初めて牡蠣の養殖”を成功させたことを全国へ広め、本物の小屋を建て、コロナが収束した暁には多くの方々により楽しんでいただけるよう、初めてクラウドファンディングに挑戦しました。

そしてなんと!
開始6日間で第一目標達成!
現在ネクストゴールを設定し、来ていただいた皆さんに気兼ねなく楽しんでいただけるよう綺麗なトイレを設置したいと考えています!!

引き続き応援よろしくお願いいたします!!

波有手(ぼうで)のカキ小屋

西鳥取漁港ではこれまで、「波有手(ぼうで)のカキ小屋」において、大阪で初めて養殖を成功させたカキが披露されてきました。 新鮮でぷりっぷりな美味しいカキが毎年大好評ですが、今年は例年のようなカキ小屋ではなく、テイクアウト販売や配送によりお楽しみいただいております。

概要

・内容:本物のカキ小屋を建てる(現在は仮設)
・目的:コロナが落ち着いた時にカキ小屋をもっと楽しんで頂き、全国に波有手のカキや阪南市の魅力を知ってもらう
・目標金額:100万円(達成)→ネクストゴール300万円に挑戦中
・期間:1月15日(金)~2月26日(金)23時まで
・クラウドファンディングページhttps://readyfor.jp/projects/boude-kakigoya

問い合わせ先

西鳥取漁業協同組合
TEL:072-472-0009 (土・日曜日、祝日を除く9時~15時)
https://www.facebook.com/boude.kakigoya/

この記事を書いた人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします